‪CST Museum‬

تعليقات حول - ‪CST Museum‬, ‪Funabashi‬

نبذة
المدة المقترحة
ساعة - ساعتان
اقترح تعديلات لتحسين ما نعرضه.
تحسين هذا الإدراج
المنطقة
العنوان
أفضل الأماكن القريبة
المطاعم
1,510 على بُعد 5 كيلومترات
معالم الجذب
205 على بُعد 10 كيلومترات

3.5
7 تعليقات
ممتاز
‪0‬
جيد جدًا
‪3‬
متوسط
‪4‬
سيئ
‪0‬
سيئ جدًا
‪0‬

Mitch2001
千葉3,582 مساهمة
يونيو 2019
‪東葉高速鉄道船橋日大前駅からすぐの日大理工学部キャンパス内にある、科学技術の展示、資料館です。館内の常設展示のほか屋外展示も充実していて、無料で見学ができます。‬
كُتب بتاريخ 4 أكتوبر 2019
يعبر هذا التعليق عن الرأي الشخصي لأحد أعضاء Tripadvisor ولا يعبر عن رأي شركة TripAdvisor LLC.

独歩行
2,936 مساهمة
بمفردك • أبريل 2019
‪「CST」とは何々であるという説明文がなかなか見つからなかったが、College of Science and Technology(理工学部)のことであるらしい。

日本大学は大組織であって、理科系学部として理工学部(船橋)や生産工学部(津田沼)があるが、ちょっと聞いただけでは違いは分かりにくい。
2019 5/11、ミュージアムは小学生向けの「化学体験教室」が開かれていた。

船橋キャンパスの理工学部の隣には薬学部がある。
そう、薬草園の話である。

医学部や歯学部、各地の病院・診療所などの日本大学の医療関係の施設とは関係なく船橋に薬学部があるのは立派な薬草園の存在に影響されてのことであるらしい。

「薬用植物園は、工学部薬学科1953年に工学部津田沼校舎(現生産工学部大久保校舎)に建設され、1965年に現在の地である理工学部船橋校舎に移転され、2010年に薬学部に移管されたものである。面積は約12,000㎡で、国内外の薬用植物1.000種を栽植している。」とパンフレットにある。

歴史的な経過だけではなく、教育行政や法律上の変遷を経て、薬草園の存在が薬学部を引っ張ったようなことになるのだろうか、なかなか立派な薬草園なのである。

薬草園を一般公開していない大学薬学部は結構多い。薬局方をどう「料理」するかがポイントらしいが、それがなかなか難しく楽しいようである。

日本大学薬学部薬草園も薬草教室は年一回らしい。やっと見ることができた。
いや暑い7月などには随時オープンキャンパスがあるらしいが、電話で問い合わせても、今まで分からなかった。
日本大学はなかなか把握しにくいようになっているようである。‬
كُتب بتاريخ 13 مايو 2019
يعبر هذا التعليق عن الرأي الشخصي لأحد أعضاء Tripadvisor ولا يعبر عن رأي شركة TripAdvisor LLC.

AKIRA514
685 مساهمة
بمفردك • مارس 2019
‪日本大学船橋キャンパスの中にある博物館です。これだけのために行くのは大変かと思いますが、近くに行った際に立ち寄るには良いと思います。‬
كُتب بتاريخ 25 مارس 2019
يعبر هذا التعليق عن الرأي الشخصي لأحد أعضاء Tripadvisor ولا يعبر عن رأي شركة TripAdvisor LLC.

欧州旅行
تشو, اليابان1,587 مساهمة
الأصدقاء • أبريل 2018
‪東葉高速鉄道、船橋日大前駅西口からすぐの日本大学理工学部にあります。センターは5号館2階です。常設展、第二展示室、特別展と屋外展示があり、日大に関連する科学技術の資料や保管センターとなってます。‬
كُتب بتاريخ 26 أبريل 2018
يعبر هذا التعليق عن الرأي الشخصي لأحد أعضاء Tripadvisor ولا يعبر عن رأي شركة TripAdvisor LLC.

ひらめ
東京5,887 مساهمة
بمفردك • ديسمبر 2017
‪日本大学の学内にある、テクノロジーに特化した博物館です。展示もそうですが、キャンパスライフを送る学生さんの姿を見られるのも楽しいです。‬
كُتب بتاريخ 9 يناير 2018
يعبر هذا التعليق عن الرأي الشخصي لأحد أعضاء Tripadvisor ولا يعبر عن رأي شركة TripAdvisor LLC.

Poteto340
201 مساهمة
بمفردك • مايو 2017
‪正直に申し上げると、決して大きな施設ではありません。しかし、屋外展示もあり、機会があれば寄って見てもいいかもしれません。‬
كُتب بتاريخ 20 أكتوبر 2017
يعبر هذا التعليق عن الرأي الشخصي لأحد أعضاء Tripadvisor ولا يعبر عن رأي شركة TripAdvisor LLC.

ta826
千葉県183 مساهمة
بمفردك • مارس 2015
‪ 無料。平日と土曜日は「昼休み」入場不可時間帯あり。日曜は休みです。
 展示は、常設のものも含めて、質・量ともに、さすがに「インターメディアテク」などとはまったく比べ物にならないほど小さいです。「潮力発電の実験試作機」などの屋外展示があったりするので、「ついでがあれば行ってみては?」ということで。敷地内に桜やイチョウが植わっていて、散歩にもよいかも。※そういう時期に行ったことはありませんが、「史料センターに行きたい」と守衛所に一声かけておいた方がよろしいかと。
 海洋建築工学科は募集定員が1学年120人だそうです。けっこうな規模なのではないでしょうか? ただ、今回の特集展示は、映像のほとんどが無音で、文章での説明も少なめなのが残念。学生さんで受験等に興味があるようなら、別途教官、在学生、OBなどに直接コンタクトした方がよいかもしれません。‬
كُتب بتاريخ 27 أبريل 2015
يعبر هذا التعليق عن الرأي الشخصي لأحد أعضاء Tripadvisor ولا يعبر عن رأي شركة TripAdvisor LLC.
هل هناك أي شيء مفقود أو غير دقيق؟
اقترح تعديلات لتحسين ما نعرضه.
تحسين هذا الإدراج