‪Nibetsu Forest Museum‬

تعليقات حول - ‪Nibetsu Forest Museum‬, ‪Akita‬


2.5
3 تعليقات
ممتاز
‪0‬
جيد جدًا
‪1‬
متوسط
‪1‬
سيئ
‪0‬
سيئ جدًا
‪1‬

福蔵
‪Akita‬, اليابان156 مساهمة
زوجان • سبتمبر 2018
‪森林博物館ということで、昔の木の伐採運搬車両などと、道具の展示や、天然杉径が29㎝、170年と、造林杉の同じ径26年での違いを見てびっくりしました。又、杉の大木をくりぬいて作った船など興味深い展示がありました。秋のキノコの季節ということもあり、写真での非食用、食用のキノコの展示もありました。一番はなんといってもゼロ戦のプロペラ、木の薄い板を張り合わせて作ったゼロ戦のプロペラです、当時の発想や技術が詰まった展示物でした。せせらぎの道、天然秋田杉、めおと杉など見れる散策道もあるようなので次回お弁当持参で訪れてみたいと思いました。‬
كُتب بتاريخ 15 سبتمبر 2018
يعبر هذا التعليق عن الرأي الشخصي لأحد أعضاء Tripadvisor ولا يعبر عن رأي شركة TripAdvisor LLC.

matsu5150
‪Akita Prefecture‬, اليابان4,456 مساهمة
بمفردك • نوفمبر 2015
‪紅葉を見ようと思い、仁別に行きました。その際にちょっと立ち寄ってみました。
昔、山から木を伐採してトロッコで運搬していた様ですね。当時の道具などいろいろ展示されてました。
もう、10年以上前に訪れた事が有りましたが、ぜんぜんかわってないとおもいます。‬
كُتب بتاريخ 1 نوفمبر 2015
يعبر هذا التعليق عن الرأي الشخصي لأحد أعضاء Tripadvisor ولا يعبر عن رأي شركة TripAdvisor LLC.

ひでーさ
かまくら893 مساهمة
بمفردك • يوليو 2015
‪ 秋田駅西口から仁別リゾート公園行に乗ると中島橋バス停前で原っぱに由利高原鉄道を引退した車両YR-1501が留置されています。当日は雨天で中島橋バス停を降りて先へ進むと看板があり、仁別森林博物館は9Kmあり所要20分となつています。9kmを20分で移動できる人間はいないはず。仁別森林博物館へは川の南方つまり森林鉄道の廃線跡を行った方が距離も短く楽に行けるのですが途中で道が崩落しています。そこでこちらの自動車が通れる舗装された林道をいくことにしましたが地図を見ても非常にカーブが多い。実際に前方の見通しは悪く、登り・下りの勾配も多い。おまけに雨天で道いっぱいに冠水しているところもあります。車は前方・後方から数台が走ってましたが歩行者はいません。結局1時間40分くらいかかりました。博物館の前には乗用車が何台かとまってます。左手には蒸気機関車が展示されています。平成27年度は11月9日までの開館。9月頃までは午後5時まで。入館は無料。ロッカーはありません。
 入るとおじさんがやってきて中島橋から歩いてきたと言うとびっくりしてました。
 1階には酒井のデイゼール機関車が置いてあり、運転席にすわるとビデオが放映されるようになってます。ほかに1階では樹木についての説明コーナ、周辺に生息する動物の剥製があります。熊の剥製もあります。来るときには出会いませんでした。
 トイレは館内にはなく外を歩いた独立した建物となります。エレベータはなく階段だけです。
 2階の展示コーナでは秋田の森林鉄道について開催中でした。林鉄の市販の本も置いてあります。ここにいると別のおじさんが来て会話しました。館内の来訪者は自分1人です。
 陽のあるうちに帰ろうとしましたが雨天だし、クマ・ヒルの出現を考えればおそらく職員の自家乗用車と推定される車で送ってくれればいいのにと考えました。帰りはやはり車数台と出会いましたが歩行者・クマとは遭いませんでした。 ‬
كُتب بتاريخ 5 سبتمبر 2015
يعبر هذا التعليق عن الرأي الشخصي لأحد أعضاء Tripadvisor ولا يعبر عن رأي شركة TripAdvisor LLC.
هل هناك أي شيء مفقود أو غير دقيق؟
اقترح تعديلات لتحسين ما نعرضه.
تحسين هذا الإدراج